スプレーマム部会

ドリーム部会

生産品目 スプレーマム
出荷期間 周年栽培
代表者名 伊藤 規雄
部会人数 8名
年間出荷数量
(単箱換算)

約48,000ケース

部会の歴史

平成3年に生産者4名からスプレーマム研究会としてスタート。平成5年にスプレーマム専作に移行し、部会に改組。平成13年4月よりJA合併に併せ、ドリーム部会と改称しました。

部会のPR

当部会は新技術の導入に積極的に取り組んでおり、「世界に適するスプレーマム経営の確立」を目標に掲げ"活動はオープンに、成果を皆のものに"国際的な視野に立った活動を展開しています。

出荷品目PR

単色の出荷を中心に、消費者ニーズにあったミックス箱(アソート)の出荷もしており、毎年新品種の導入を行い栽培しています。

このページの先頭へ

渥美スプレーマム出荷連合

生産品目 スプレーマム
ピンポンマム
出荷期間 周年栽培
代表者名 宮川 直士
部会人数 65名
年間出荷数量
(単箱換算)
約520,000ケース

部会の歴史

昭和62年に渥美スプレーマム出荷連合として発足。

部会のPR

スプレーマムは、17年度の販売品販売高では、花き販売高の20パーセントを占めています。スプレーマムは全国的に見ても多種多様ですが、当管内でも多種多様の色花形を栽培しており、ウェディングブーケから洋花アレンジ仏花用まで広範囲にわたる消費者対応が可能となっています。カラフルでバリエーションに富んだスプレーマムを皆さんも是非どうぞ。

出荷品目PR

より早い新品種の導入に努めています。

渥美スプレーマム出荷連合HP

http://www.atsumi-spraymum.com/

このページの先頭へ

このページの先頭へ戻る