JA愛知みなみ
Google
WWW を検索 サイト内 を検索
JA愛知みなみ
JAについてエリアマップみなみの産物知る・楽しむJA産直広報みなみ暮らしの情報イベント・キャンペーン
トップページへ青果花き畜産生産部会のHP

花き
新着情報
  花きニュース
  花きキャンペー
  フラワーインフォメーション
  販売店へのメッセージ
  お部屋に花を飾りましょう
  花を長く楽しむポイント
  品目別水あげ方法
  花き管理のポイント
  イベント情報
  品目別作柄状況
  今月のフラワーショップ
  部会紹介
  産地のこだわり
  新品種の紹介

品目別作柄状況

   平成27年度 夏期作柄状況

 

輪菊
     
 

<白> 精の一世、岩の白扇 
<黄> 精の枕

  作柄概況
     6月中旬より、夏系品種への切替わりが進んでいる。順調な生育を見込む。作付けについても、概ね前年同様の作付け坪数であると予測している。 品質については、気温上昇とともに、病害虫の発生が多くなる季節ではあるが、しっかりとした品質管理の徹底により、良い物の出荷に励んでいる。

▲[品目別作柄状況]TOPへ

  スプレーマム
     
  <白> パレット・アイシスホワイト・エーゲ
<黄> アドリア・リムー・マルセイユ 
<ピンク> ソリア・アイシスピンク・マヨール・
  作柄概況
   

 作付け状況としては例年並みであり、出荷についても例年並みの出荷数量を見込む。
 病害虫など出やすくなる季節であるが、品質管理には十分に気をつけ、品質の良い物を出荷していくように気配りをしている。

  ピンポンマム
     
  <白> ピンポンスーパー
<黄> ピンポンゴールデン、ライトニング
<その他> フィーリンググリーン、オペラ、リベロ
  作柄概況
   

 作付け状況としては例年並みであり、出荷についても例年並みの出荷数量を見込む。
 品質については、若干夏場は色の乗りが心配されるが、しっかりした品質で出荷していくよう、生産面において気配りをしている。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

 

バラ
     
 

<白> アバランチェ、ティネケ、SPビビアン等
<黄> SP シューティングスター、SP サラ等
<赤> サムライ08、レッドスター、SP ファンファール等
<ピンク> SP ファンシーローラ、SPカンタービレ、SPパリ等

  作柄概況
   

 ほぼ1年通しての出荷が行われ、様々な色があり、今年も多くの新品種を導入している。
改植の時期ということもあり、出荷が終わる品種、また、これから出荷が始まる新品種もある。
 夏季において、気温の上昇により品質低下が懸念されるが、夜冷を含めた温度管理など、しっかりとした生育環境を整え、高品質出荷を目指す。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  カーネーション
     
  <白> ムーンライト、ホワイトラブ
<赤> アンダルシア、ブーズロン
<ピンク> パリス、ヒトミ
  作柄概況
   

 出荷時期は9月中旬〜翌年の6月中旬まで。全国的に見ても珍しくスタンダード中心の作付けとなっており、約60品種となっている。
年間6万ケース前後の出荷となっており、色あいも様々である。
母の日以降植え替えが始まっている。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  アルストロメリア
     
 

<覆色> レベッカ、ブライダルピンク
<ピンク> ルシール、バネッサ
<白> ホイットニー、プレシャス
<黄> レモン、ディバリ
<紫> アルーラ、クレオ
<他> ブライズメイド、パラディソ

  作柄概況
      改植時期のため少量出荷。期においては耐暑性のある品種が若干出荷される程度であり、秋口の新芽の時期までは増加は見込めないが、新品種の導入も10品種以上あり、秋以降はバラエティに富んだ品種構成となる予定。

▲[品目別作柄状況]TOPへ

                                     

  グロリオサ
     
 

<赤> ロイヤル、ロスチャイルディアナ
<黄> ルテア、ピクシー

  作柄概況
   

 出荷のピークを終え、これからの出荷量は落ち着く。
暑い時期になると、上位等級の出荷が減ってくるが、部会全体で良い物を作れるよう取り組んでいく。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  ガーベラ
     
 

<白> アークティック
<黄色> バナナ、サンディー
<ピンク> キムシー、キャッチミー
<オレンジ> ランバダ
<赤> サルサ、トパーズ
<他> ミノウ、パープルレイン

  作柄概況
     据え置き株は順調。改植株については、種苗会社からの購入時に生育の悪い物が若干あったため、例年より新品種の出揃うのが遅れる見込みだが、秋以降の出荷量は例年並みと予測している。

▲[品目別作柄状況]TOPへ

  ストック
     
 

<白> ホワイトカルテット、ホワイトアイアン
<紫> マリンカルテット、マリンアイアン
<黄> イエローカルテット、イエローアイアン
<ピンク> チェリーカルテット、ステッキチェリー
<他> アプリコットカルテットなど

  作柄概況
   

 夏期の出荷はなく、11月〜4月下旬にかけての出荷となる。
 品種はスプレータイプとスタンダードタイプの両方の作付けがあり、近年はスタンダードタイプの作付けが増加傾向にある。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  リシアンサス(トルコキキョウ)
     
 

<白> クラウンUスノー、ウェディングホワイト
<紫> 海ほのか、ロジーナVブルー
<ピンク> コレゾライトピンク、セレブピンク
<その他> エグゼラベンダー、藤ほのか

  作柄概況
   

 夏期の作柄について、7月上旬に春季の植え替え品種が若干出荷されるものの、概ね終盤のため、出荷量は少量となる。
8月の出荷はほとんど無く、早くて9月下旬からの出荷となる見込み。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  カスミソウ
     
  <白> アルタイル、エクセレンス
  作柄概況
   

 6月いっぱいで出荷は終了する。
 夏季の出荷はなく、10月より出荷が始まる。
 年間通してアルタイルが基幹品種となっている。


▲[品目別作柄状況]TOPへ

  スィートピー
     
 

<白> ステラ、アーリーホワイト
<ピンク> ダイアナ、ファーストレディ
<紫> キャサリン、グレース
<その他> ロマンス、セカンドラブ

  作柄概況
   

 サマースィートピーが若干出荷される程度であり、出荷数量は少量である。本格的な出荷は11月中旬頃より始まる予定。


▲[品目別作柄状況]TOPへ


▲[品目別作柄状況]TOPへ