みなみトピックス情報

フランスの種苗会社が田原洋菜部会の圃場を視察

2019年04月19日掲載

 フランスの種苗会社ビルモランと、みかど協和(株)が田原洋菜部会の圃場を視察しました。アブラナ科の作物に関わる育種・マーケティング・開発担当者が一同に集まり、ブロッコリー・カリフラワーの圃場を訪問しました。
 参加者からは、実際の作物を見るだけでなく、日本における肥培管理や土壌、栽培技術等、詳細にわたり多くの質問がありました。
 ビルモランのマーケティングリーダーのキャロライン氏は「日本の代表産地から多くのことを学んだ」と述べ、田原洋菜部会の河合部会長は「世界も日本と同じく健康志向の増加による野菜の需要の必要性が確認できました」と、グローバルな視察交流を歓迎していました。

このページの先頭へ

日本の伝統を学ぶ「茶道教室」

2019年04月19日掲載

 親子教室「スマイルキッズ」に5組12名の親子が参加し、日本の伝統である茶道を体験しました。
 講師に大谷充子氏を招き、「和敬静寂」の心得を始めとし、一連の動作と点て方、頂き方を落ち着いた雰囲気の中で学びました。
 子供たちは講師の話を真剣に聞き、慣れない正座に苦しみながらも、お茶を楽しみました。子供たちは、「思っていたより苦くなかった」と、話してくれました。

このページの先頭へ



このページの先頭へ戻る