みなみトピックス情報

新たな在留資格「特定技能」の許可を受けた外国人が誕生!

2020年01月20日掲載

平成31年4月1日より新たに始まった在留資格「特定技能」において、JAの紹介する登録支援機関(ワークマネジメント)を通じて申請を行い、初めて許可を受けた特定技能外国人が誕生しました。
今回のケースは、技能実習制度からの移行で、人手不足のため、一定の専門性、技能を有する外国人の受け入れを可能とし、通算5年の在留・就労が可能となります。
受け入れ農家の方は「本人の希望もあり、申請を決めた。やる気と技術を持った実習生が長期に渡り働いてくれるのは有難い」と話し、許可を受けた実習生も「色んな事を学んで将来は自国でココナッツを栽培したい」と、夢を語ってくれました。

このページの先頭へ

新ブランド「とまらん♪」をPR

2020年01月20日掲載

生産部会みなみレッドは、豊川市の豊川公園自由広場にて開催された「こどものまち」に部会員5名が参加し、農家の職業体験ブースとみなみレッドの新ブランド「とまらん♪」の消費宣伝を行いました。
多くの家族連れで賑わった会場内で同部会は、トマトのパック詰めと販売体験を行いました。100名を超す子供たちが一生懸命にトマトをパックに詰め、商品棚へ陳列する体験をし、とても満足げな笑顔を見せていました。
部会員は、子供たちと触れ合いながら「とまらん♪」を来場者にPRしました。休憩を取る暇もないほど忙しい一日でしたが「やって良かった」と満足した消費宣伝にイベントとなりました。

このページの先頭へ

豚コレラ防疫活動に対し、JA愛知みなみに感謝状

2020年01月20日掲載

JA愛知みなみは、CSF(豚コレラ)の防疫活動に対し、愛知県知事より感謝状が授与されました。
東三河農林水産事務所所長と東部家畜保健衛生所所長が来組し、高瀬組合長に感謝状を手渡しました。
当JAは、今後も関係機関と連携し、養豚農家の経営安定のため、防疫対策・経営支援に協力していきます。

このページの先頭へ



このページの先頭へ戻る