みなみトピックス情報

応募総数3036通!どうまい牛乳13周年キャンペーン抽選会

2020年06月22日掲載

 田原酪農部会は、田原産生乳100%のJAブランド「どうまい牛乳」の販売13周年を記念したキャンペーンの抽選会を行いました。
 昨年より182通多い3036通の中から田原酪農部会の藤井部会長と中央製乳㈱の草柳執行役員販売第1部部長の手により1枚1枚厳正な抽選を行い、A・B・C賞合わせて130名の当選者を選びました。
 応募はがきには、「新型コロナに負けずに頑張ってください」など生産者を応援するメッセージが多く寄せられました。
キャンペーン応募はがきに寄せられたご意見(一部)
■いつも美味しく頂いています。息子も6歳になり今まで以上にどうまい牛乳を美味しいと飲んでいます。今年入学でしたが休校。どうまい牛乳を飲みながら、何か良い事ないかな?とつぶやき、こうなったら美味しい物を!と応募してみました。これからも息子の成長のために美味しい牛乳をよろしくお願いします。(静岡県 浜松市)
■どうまい牛乳を作ってくださる全ての方に感謝してます。近くにいくつかのスーパーがあるのですが、どうまい牛乳を売っているのはこの2店しかありません。キャンペーンを知る前から、いつかこの牛乳の美味しさ・感動を伝えたいと思っていました。スーパーで沢山売っている牛乳より70円ぐらい高いのですが、いくら払っても私はどうまい牛乳一択です。(岐阜県 土岐市)
■どうまい牛乳のポーズが好きで、牛乳を飲む時に同じポーズで娘と息子が飲んでいます。牛乳を大量に飲むので毎週たくさん購入しても冷蔵庫から消えていきます。(豊川市)
■職場で飲んでいる牛乳をどうまい牛乳に変えました。みんな美味しいと言っています。職場でも多めに取るように心掛けています。(豊橋市)

このページの先頭へ



このページの先頭へ戻る